×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小顔ダイエットのポイント

顔を小さくすることが小顔ダイエットの目指すところですが、では、どういったことをすれば顔を小さくすることができるのでしょう。小顔ダイエットとひとくくりにいっても、顔が大きく見える理由は一様ではありません。小さくする方法も人によって変わります。例えば、生活環境が原因で顔全体がむくんでいる人と、筋肉の張り方で顔が大きく見えている人とでは、小顔までの道のりも違うのです。

小顔ダイエットを成功させるためには、まず自分の顔の状態をよく知ることが大切です。皮膚、筋肉、水分、骨などで顔はつくられています。まずは顔をじっくり触り、自分の顔の大きさはどこに起因しているのかを探ってみましょう。骨以外の部分に作用することで小顔ダイエットを成功させることができます。さすがに骨の部分はどうしようもありません。

スキンケアでの皮膚の引き締めが小顔に効果がある人は、顔にたるみがある人です。筋肉が固く角張っている場合、顔の筋肉を動かして柔らかくすると効果があります。顔に脂肪がついてしまった人は、脂肪を燃焼させる小顔のダイエットを実践する必要があります。小顔マッサージは顔の血管を拡張させて、新陳代謝を促進する効果があるので、むくみによって顔が大きくなっている人には効果的です。

小顔ダイエットは人それぞれのダイエット方法で行うことが大切です。自分の顔の状態をよく知れば、小顔ダイエットを成功させることが可能です。小顔ダイエットするなら、小顔になるだけでなく、顔のスキンケアもしっかり行ってみずみずしい素肌も手に入れたいですよね。

関連サイト


小顔ダイエットで小顔になるためには

ホルモンや骨格のバランス、そして代謝やメンタル面のケアが小顔ダイエットには必要です。人間の顔は、歯のかみ合わせなどが理由になって生まれつきの状態から少しずつ歪んでくることがあります。歪みはリンパの流れを阻害し、顔がむくんで大きく見える理由にもなります。そのため、顔を小さくするには、かみ合わせからの顔の歪みかないかを歯医者などで確認してみてもいいでしょう。

また、冷え性の改善も小顔ダイエットには役に立ちます。体が冷えて代謝がダウンすると、体内に水分が滞ってむくみの理由になります。また、体質や精神状態がホルモンの周期変化によって変わるという女性は少なくないでしょう。ストレスも太る原因ですから、イライラした時や体調が優れない時は、リラックスできる良い方法を見つけて、体をいたわってあげてる事が大切です。

ストレス発散は、ダイエット時には特におろそかにできない部分です。小顔ダイエットに留まらず、リラックスは体調にも代謝にも影響します。人の顔には、生まれつきの骨の状態や最低限ついていなければならない筋肉や皮膚があります。小顔を目指しても限界があることは覚えておきましょう。どんなに小顔ダイエットを頑張っても限界はあります。

どうしてもさらに小顔を手に入れたい人は、髪型やお化粧の仕方や、ファッションなどを工夫してみるのも方法です。例えば、顎が角張っているために顔が大きく見えるという人は、全体的に柔らかいメイクを施し、あごの張った辺りに髪がかかるようにします。

顔の形が丸みを帯びている場合は、髪をやや眺めに伸ばし、髪のトップにふくらみを持たせて縦長な雰囲気を作り出す工夫をしましょう。これらの工夫を小顔ダイエットと平行することで、他人へのイメージは随分変わります。小顔ダイエットの他にも色や服装などにも気を配ってみてください。


マッサージで小顔ダイエット

顔全体をマッサージすることによって、顔を小さくすることが可能です。まず小顔ダイエットに取り組む際には、生活習慣や顔の状態など自分についてよく知っておきましょう。小顔ダイエットのための顔マッサージは、自分の家で金銭をかけずにできるいい方法ですので、挑戦してみてください。

小顔マッサージはただ適当にマッサージしても効果がありません。リンパの働きを知り、ポイントを押さえて行うと効率がアップします。顔のリンパ液の流れを促進することは、老廃物を出しやすくすることにつながります。老廃物は静脈、そしてリンパにいるのです。キュッと引き締まった小顔になるには、お肌の新陳代謝を促進し余計な水分や有害な成分を排出させるリンパを活性化させる必要があります。

効果的なマッサージによって引き締まった小顔になるためには、リンパへのマッサージを正しく行うことが大事です。そのためにも、顔を流れるリンパについて前もって知っておきましょう。確実性を期するならば、風呂の中で小顔マッサージをしてください。小顔になるためのリンパマッサージは、リンパの流れの上を力を入れすぎないようにそっと撫でるように行います。

首の裏側から首筋をなぞり、鎖骨を沿うように中心で左右が合流するようなラインとなります。効果的な小顔マッサージでは顔に留まらず、腕、首まで行うとよいでしょう。毎日の小顔マッサージで、憧れの小顔も夢ではありません。

リンパについて興味がある人は、マッサージの本などを読んで色々参考にするといいでしょう。見た目に気後れがなくなると日常生活も楽しくなり、気持ちにも張りが出てきます。日々のマッサージを続けることでキュートな小顔になれるなら願ってもないことです。


リンク集1
リンク集2
Copyright © 2008 小顔ダイエット All rights reserved.
- ホームページSOS -